常盤薺の咲く道

詩や短歌を中心に、日々思ったことや考えたことを気の向くままに書いています。